2018年08月31日

牡蠣モード成就完結

生牡蠣が食べたいと思っていたら、川西能勢口に牡蠣小屋があることを思い出した!
ちょうどその日は彼の帰りも早いと言うので、即予約、行ってみた。
なんで仕事からの帰り道って、晩ごはんのメニューを考えるといつの間にかお店検索になってるんだろ...。

IMG-1606.png

彼と待ち合わせてお店に向かう道すがら、
「どうるすー?食べ放題するー?」
「そんなに牡蠣ばっかり食べるかなー?」
「そうやなー」
なーんて言ってましたけど。

お店には焼き牡蠣食べ放題のコースと焼きと生の両方食べ放題のコースがあり。

結局お店に着いて目の前に軍手とか並べられてるのを見るとテンションが上がり、焼きと生の両方のコース、これにもちろん飲み放題、「オール放題!」となりましたやほー!

IMG_1608.png

足もとには殻を捨てるバケツもあり。
さすが「牡蠣小屋」だわ。
早速「生」が来ましたー。

IMG_1609.png

なんか「ひしゃげちゃって」るように見えますが、レモンを絞ってとぅるっと食べたらおいしい!
とぅるっとね。
軽く二個食べたところへ今度は「焼」きも来た!

IMG_1610.png

わおわおわお!

早速軍手装着。
殻をむしり取ったら!

きゃーんぷるんぷるん。

IMG-1617.png


迷わずほおばったら!

あちちちちちちっ。

そりゃそうだわ。
ぷるんとしたとこをがぶっといったらその中がぶちゅーとなってあちちちちでした。
しかしおいしい!
俄然焼きの方が好き!
しかし欲張りなので、生牡蠣追加のオーダー入れました。

エプロンも装着しております!
IMG_1613.png


で、ここでコースのサブメニューも登場。
さすがに牡蠣ばっか食べてると、揚げ物が欲しくなる。

IMG_1611.png


鶏唐が一人一個ずつだったのはちょっと悲しかった。
もう一個欲しかった。
しかしポテトがたくさんあるので、それを食べながら焼き牡蠣をむしゃむしゃ殻ぽいぽいと。

ほれ。

IMG_1612.png


もみじおろしもあるよ。

IMG_1615.png

あ、開けたらこんな小さいのも! 笑
IMG_1618.png



なんというか、カニと同じで「手を盛んに動かしながら」食べるってのはおもしろい。
アクティビティーです。
エンターテイメントです。
むしゃぽいむしゃぽい。

「焼き」も追加!

IMG_1614.png




しかし「生」の方は私は四個でギブ。
彼はまだ追加してたけど、そう生は食べられないわ。

そういえばなんで「牡蠣牡蠣牡蠣牡蠣」と言ってたかっていうと、それはのせ屋さんで食べた生牡蠣がめっさおいしかったから。
私本来はさほど牡蠣って大好物じゃあないんですけど。

むしろ牡蠣で一番好きなのは牡蠣フライでないかっつーレベルです。
それが本格的に夏の始まる前位にのせ屋さんに行ったとき食べた牡蠣がおいしくておいしくて。

で、ずーーーっと食べたいと思ってたらずーーーーーっとお店に入れなくて。(出禁じゃないよ、満席でだよ)

なのでめでたくここで牡蠣モード十分成就、完結しました。
もう十分。
もうお腹一杯。

「焼き」の方も殻を捨ててるバケツがいっぱいになったあたりで終了。


ふー、満足満足。


まあ牡蠣は「数個」でよかね。 笑





posted by ティー at 07:48| Comment(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

おかわりしたのに

土曜に練習場で打ちまくり、日曜起きたら体の節々が固まっちゃってて、動かすのに苦労する。
関節が固まって痛いとか、そんな感覚、いつから知ってしまったのだろう。


...。

そんな辛気臭い話はいーわ。
とにかく前日の練習は充実してたので、けっこう自信満々でやってまいりました、いつものホームコース。


で練習場で「なんか前日のように打てないな」という一抹の不安は抱えながらもスタート。
と思ったら1番ティーショットひっかけてクリークにぶっこんで、さらにヘビーラフにやられて鶏スタート。
この日はフロントからなので、なにがなんでも80台は出しときたい。

で、踏ん張ってバーディなんかもあったので前半は43/16パット。


がんばるぞー。


IMG-1623.png


と思ったら後半14番、ティーショットをバンカーに入れてなんとかボギーオン、そこから二つで...のつもりが3パット...のつもりが。

はい、お先でまさかの二度打ち、パー4で「7」。


ありえない。
お先二度打ちって(私よくするんだけど)ありえない。


くー。

ここから崩れてパー3はどちらも3パット、そして極めつけはいつもやられる18番ロング。
この日もセカンド池越え失敗。
池の手前からの打ち直しも失敗。

その他いろな「失敗」を繰り出して華々しく散りました。
「10」。

後味わるー。

ほんっと後味悪い。





つか、昨日おかわりしてまで練習したこと、本番で一ミリもできなかった。
練習場とラウンド中のスイングって、別モノになっちゃうなー。


つか、後味悪い。



あーあ。



もういい。

もういいさらば日本。





次のラウンドはもうタイランドですからねーばいばーい。

posted by ティー at 07:58| Comment(0) | ラウンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

おかわりした

先週土曜は彼が仕事だったので...。



じゃん!
IMG-1620.png



なんと一人で練習に。


いや、そこじゃなくて、なんと、一人で「バスに乗って」練習へ。
もー早く車の自動運転を導入してほしい。

子供じゃないんだから、バスで練習ってなんだよー。


...。

はい、そのうちペーパードライバー脱出すべくまた運転の練習始めますので。




まあそんなことはさておき、とにかくバスで練習場に行きましたよ。
その前夜にレッスンでフォロー後の腕の畳み方っつーのを習ったので、それを体にしみこますべく打ちまくってやろーと。
やる気満々打ち放題1時間半。


で、やってました。
そしたら、まー一人で練習してたらままありますね。
知らないおっさんがやってきてアドバイスしてくれるってやつ。


これねー、親切心は分かるのだけど、たいがい「邪魔」。
ほんっと邪魔。
特に今回のように「やりたいこと」(腕を畳む)ということが明確にあるときに、横からいろいろ言われたら、それが彼であったとしても「邪魔」になるのに。
それを知らない人にされたらもーーーーーっと「邪魔」。


(うわ来たでー!)


内心そう思って、少し聞いてるフリだけしました。
だいたいその人がどんだけうまいかもわかんないのでね。

そしたらその人の言うこと、私の「だめなとこ」を確実に押さえているのです。

(むむむー、やるなおっさん。)



そうなると、知らない人の客観的な意見って貴重だわと思い、ちゃんと聞いてみようと思ったのです。
それにそのおっさんのスイングがきれいだったので。


で、おっさんの一番気になったところは、テークバックのコッキングが遅くって、切替しからダウンにかけてもコックがほどけてクラブがふわーんと降りてきてるとこ。


(それそれ、知ってる知ってる私直したいの!!!)


で、五分ほどレクチャー受けて、お礼を言ったらおっさんは自打席に戻っていった。




...。
どうしよう。
おっさんは私の五つほど後ろで打っているから、私の練習見るだろうなー。

仕方がない。
ここは「腕の畳み」よりおっさんの注意点を聞いて練習しよう。



で、アーリーコックを意識して、切替しても手首の角度をキープしたまま鋭角にクラブが降りてくるようにイメージしながら練習しました。


5分後。


「まだできてない」


(やっぱりまた来たー!)

再度登場のおっさんに苦笑いする私。

今度はゆるゆるグリップまで指導に入り、(でもグリップについては前日のレッスンでもちょっと教えてもらったのでゆるゆるについては完全に聞いてるフリだけにしといた)、テークバックのコッキングは何回も素振りでやり直しをさせられ、ほんとけっこう厳しめのレッスンそのものでありました。


でもいつも言われていることを別の人から別の言い方で聞くと「ピン」とくることってありますよね。


なんか「ふわーんとクラブが降りてくるんじゃなくてもっとこうして、」ってスイングしながら説明してもらうと、自分のダメなスイングのイメージがよくわかった気がした。

なのでそっちから教えに来たんだったらこっちも遠慮はしませんよとばかりに、「え、もう一度スイングしてください」、「あ、私のスイングはどうなってるんですか?」、「もっかい私のスイングやってみてくだい」と質問&実技お手本リクエスト攻めですよ。

えっへっへ。



で、もう打ち放題1時間半はそのおっさんの課題にしぼって練習することにしたらあっちゅー間に時間は経ってしまった。



...。
どしよ。
打ち足らん。


おっさんの課題もまだやり足らないうえに、「腕の畳み」もやらないと。



はい、打ち放題おかわり決定。



ちょうどお昼だったので、近くのパン屋さんに行ってランチしよー。

一旦クラブをフロントに預けてパン屋さんに行きました。
パン屋さん満席。
隣りのスタバに行きました。
スタバも満席...。




IMG-1622.png

ナイス、私。
ランチ難民になりかけたんだけど、近くのスーパーにイートインコーナーがあったことを思い出し、そこでランチ。
(ここもけっこうな賑わいで、ぎりぎり二席だけ空いてた。)


ふー。



で、打ち放題第二弾を始めました。

するとなんかとーーーってもいい感じに。
私のスイングにこれまで全くなかった「タメ」というものが、なんか出てきたんじゃない?
むちゃ飛んでるんじゃない?(50ヤードなので距離はわかんないけど)
つか、ウッド、弾道すんごくいいんですけどー。



コックを意識して、同時にインパクトの後の腕の畳みも練習したのだけど、なんか打てば打つほどいい感じになってきて、でもそれをやめちゃうとその感覚を忘れてしまいそうだったので、狂ったように打ちまくりました。
多分「鬼気迫って」いたと思う。



こうして第二弾もけっこうな満足感と大変な疲労とともにあっちゅー間に終わりました。

えへ、明日のゴルフ楽しみ♪



そーんな感じで一晩寝て、翌日ゴルフ場へと向かったのでした。
やっぱり長くなったので続きは明日!





















posted by ティー at 07:53| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする