2019年03月29日

ちらし寿司の上のステーキ

二週間ほど前に書いた記事なので、今はもうないようですがね。



ここんとこやたらジョリーパスタのCMを見てる気がする。
ゴールデンタイムにテレビを見てるからかなー。
それともCMの内容が強烈過ぎて印象に残ってるからかなー。


いやほんと「強烈」じゃないですかね、あれ。
あのパスタの上に「丸ごとまんまる」のカマンベールチーズが載ってるやつ。

最初見た時「大丈夫かよおいおい」みたいな、ちょっと遠くから眺める感じだったのが、だんだん何度も見てると「なんか興味ある」みたいな気になってきて、最後には「あれすごいなー」と一緒にテレビを見ている人に感想を言うまでになった。
そしたらファミレス嫌いの相手の人が予想外に乗ってきて。


「ほな行こかー」ということになったのでしたーどんどんどんどんどん♪
あんたも好きね、チーズが。

IMG-2883.png
平日夜、整形外科帰り 笑


迷うことなくこれを頼む!

IMG-2884.png
わお、カロリー見ちゃダメ―


で、パスタの前に軽く飲んで...。

IMG-2886.png

と思ってたら、メニューが安いのであれもこれも頼んでだらもうレッツパーリー状態に。



そして満を持して登場!
じゃーーーーーーーん。


いや、もっとすごい効果音を!
じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃーーーーーーん!!!

ほれ。
IMG-2887.png


ほげーーーー。
ほんとでした、ウソ偽りなくほんとに丸ごとまんまるのキャマンベールがパスタの上に乗っておりましたー。

ここで初めて知った。
これ、カルボナーラだったのね。
あまりに丸ごとカマンベールチーズの印象が強すぎて、パスタが何かってことは頭になかったでござるよ。
まーカルボナーラ好きだからうれしい。
つか、四ケタカロリーが頭の中でちょっと点滅したけど。

ではいただきます。

IMG-2889.png
パカっ

ナイフを入れたらさくーと切れて、とろーりとチーズがとろけ出てきます。

そこへパスタを投入!

IMG-2890.png


パスタをフォークでぐるぐるつかんで、動き出したチーズの中へぶっこんでぐりぐりします!
とろんっとしたカマンベール、キャマと呼びましょうかね、キャマをたっぷりパスタにからませていただくのであります。


うへーキャマー♥


それをみた彼、彼は彼でこちらを食べてるんですけど。
IMG-2888.png
「とろけるチーズパスタフェア」の三種の中で一番地味ではないかと思われる「ふわふわチーズの雪山ボロネーゼ」

「キャマンベール、四分の一くれ!」


最初から私のカルボナーラを「一口ちょうだいな」とオトメの様なことを言ってたのですけど、「一口」のくせにキャマ四分の一ってどんだけ図々しんだか!

しかし私もカロリーが頭の中で点滅してるので、気前よく四分の一をあげました。
それでも丸ごとキャマンベール四分の三を一人占めですからねー。



...。


しかし。


しかししかし。




当方既にヤングなお歳ごろからは二十数年経ってまして。

重い。
さすがに重い。


つかさ、半分食べる前に気付きました。

「これ、別々の方がおいしいわ」。


そう、カルボナーラの上にわざわざカマンベールチーズのっけなくてもいいのでは?というに思い至りました。
目の前で四分の一を平らげたお人も賛成してくれました。

「これってちらし寿司の上にステーキ乗ってるようなもんやわ」

我ながら言い得て妙。



別々がよろし。
そして過ぎたるは及ばざるがごとし。
歳考えろっつーことでした。









posted by ティー at 07:58| Comment(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

くせになりそなヒアルロン酸注射

昨年秋から肩が痛くなり、今年に入って整形外科に行って痛み止めのお薬と湿布で治療に努めてみた。
すると一緒に痛めた首の方は完全に完治し、肩、というか、もともとは首ー肩ー右上腕にかけての広い範囲が痛かったのが、肩の先、ちょうど腕のぶら下がってるちょっと上辺りまで痛みの場所を絞り込めるようにまでなってきた。

しかし範囲は小さくなっても痛いのは痛い。

お薬飲んで一か月半。
これ以上お薬と湿布だけではなーと思ってたら先生も同感のようで、「ヒアルロン酸打ってみる?」と言われた。

注射はなんか怖いけど、ヒアルロン酸なら大丈夫かな。


前回の診察の時もヒアルロン酸注射のことをちらっと言われてたので、あらかじめ調べてました。
膝とか肩の関節痛にはメジャーな治療なんですね。
ヒアルロン酸ってもともと体内にあって加齢で少なくなるんだけど、それを注射で補うってことだから、「悪いもん」じゃないんだな。
そもそもヒアルロン酸って1グラムで6リットルの水を保持するといわれてるんだってすげー!
それがそのヒアルロン酸を生成する力が40代半ばから一気に衰え、赤ちゃんの半分になってしまうだとよーこえーーーーー。
かっらからじゃないか!

そんなんだったら肩に入れる前に顔に入れてくれって話ですけどね。
ここは整形外科なんで。

まーとにかく事前のネット調査でも肩の痛みに「けっこう効果あり」で「体に悪くない」ってことだったので、今回トライすることにしました。

しかし痛そう。
肩って硬いもん。
そんなとこに注射針刺すってこえーこえーきゃー。


と心の中で叫びながら横になって肩出して目つぶってじっと我慢。

先生はエコー取りながらポイントを探り中。

「ちくっとしますよー」

きゃー!



え?

終わり。

思わず「あっさりしてますねー」と感想を述べてしまいました。
刺さってる時間は15秒ほどだったのだけど、全然痛くなくて、今思えばむしろ「心地よい」感じすらした。
なんか針治療みたいな。

先生は「まあ刺した場所が浅かったからね」とおっしゃってた。
ということは深い場所だったらもっと痛いのかな。セーフ。

で、効果を楽しみにそのままジョリパに行ってカマンベール丸ごとのパスタを食べたのですけど。

もう針差してるときから「ちょっと心地いい」みたいな感じがしてただけあって、期待度も高い。
なので直後のお食事中にも「なんかもう痛くなくなってきた感じがする!」と彼にうれしそうに報告。

この時ほんとに痛みがかなりなくなった気がしたのです。まーワインがぶ飲みしてたからかもしんないけど。


で、翌朝起きたら。

やっぱり「痛みがなくなってる」ってのは気のせいでした。
えへへへへへ。

注射したところは「刺した痛み」があるし、そのせいで全体的にいつもより「ダルおも」。
治療の効果的には「一歩後退」の痛さかな。

でもまあ一日でどうこうというものではないので、まだまだ楽しみに効果が出てくるのを待ちます。
次行くのは二週間後だけど、また打つのかな。

ちょっとそれも楽しみなんですけどー。


posted by ティー at 07:59| Comment(0) | ダイエット/健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

私の春の風物詩

IMG-2917.png

吹き出さんばかりの生命力!

IMG-2918.png

IMG-2919.png


ああ、マスクはいつまでたっても手放せないけど、早朝の通勤路、この季節、山の遊歩道を歩くのが大好き!

早春の山っていろんな種類の花粉に加えて、もぞもぞと様々な生き物が地中及び地上をうごめき、そこをただよう香りは「お漬物の匂い」なんですよねー。
なんというか、うん、お漬物の匂い。
たくあんとか。

でもそれが「いい匂い」に思えるこの不思議。
心浮き立つからこそだわ。


で、昨日写真を撮った桜の今日の様子。

IMG-2920.png


と、ここで気づいた。

花と一緒に葉っぱも出てきてるってことは、この桜、ソメイヨシノじゃないね。


で、もう少し低地のソメイヨシノを見るとこんな感じ。


IMG-2921.png


まだですな。



今日の陽気でかなり蕾も緩むだろうけど。



はー。
春は長くて寒い冬があってこそだわね。
今回もよく耐えたぞ、私。



そしてばたばたの年度末が終わると...。

マスターズ。



と、その前に、今日から(日本時間は明日だけど)デルマッチプレーが始まりますね。
ヒデキはDJと当たる。
これは楽しみ。

これに勝って勢いつけてオーガスタに乗り込んでほしーなー。


通勤路の花々とお漬物の匂い、そしてマスターズ。
私の春の風物詩でございます。
posted by ティー at 07:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする