2019年07月31日

知らせ、来ました!

IMG-3450.png


また、朝ゴルフに出かけようとしたら、玄関先に「知らせ」の使者がいた!
吉報!?


てなことでやってきましたいつものコース。
IMG-3451.png

この日はちょっとしたコンペみたいなイベントで、赤ティー(4600ヤード)から回るのです。
そりゃもうスコア出さないと!
待ってろ、トンボよ!


しかしいつもボギーオンしてるところをパーオンなんてしちゃったら、調子狂うよなー。
通常三打目地点がこの日はセカンド地点になったりするのです。
うれしいけどなんか変な感じ。
なーんて意味の分からない言い訳が出たりして。

パーオンできるのに一緒に回る人からスコアで置いて行かれる。
これは自分のパッティングの下手さ際立って、なんつーか悲しくなりますわな。
50センチくらいのを3回外して、笑いを通り越して怒られた。
「ちゃんと打たな!」と。

私が短いのを外した後に、パッティングの上手な人が「パン」と打ってきちんとカップインするのを見た。
人のは簡単そうに見えるんですけどねー。
いざ構えるとびびるんですよー。

トンボ―、何を知らせに来たんだよー。


しかしまあパーオン狙える距離のゴルフって、ゴルフっぽいですねー。
ボギーで悔しい。
パー取り続ける(ほどパー取ってないけど)のって苦しい。
そんなゴルフ、ほぼないですから。

トリダボがそれぞれ一回ずつあって、43/41。
まー最低目標は80台前半だったからまあいいや。


パッティングは...。
パッティングが...。

20/20の40おえー。

もうちとねーなんとかならんかねー。


しかし参加者の半分以内には入れたので、ボール1ダースもらえましたーやたー。


IMG-3452.png


トンボの「知らせ」はこれだったのか?
posted by ティー at 07:58| Comment(0) | ラウンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

Aちゃんとラウンド♥

おデートみたいなタイトルですが。


不思議なご縁でお友達になったAちゃん。
即「ゴルフに行こう!」と盛り上がり、でもそのときは梅雨入り前だったので梅雨入り後ということで7月の終わりに約束し、あっという間に梅雨が明けて約束のラウンドとなりました。


とはいっても初対面の後、二回飲みに行って二回とも大変に(私が)酔っぱらったので、既に「むちゃ友達」みたいになっちゃったけど★

IMG-3447.png
いつものホームコースに来てもらいました


「梅雨が明けてよかったねー」なんて言いながらスタートしたと思ったらもう!
1ホール目から汗だらだら。

「夏がこんなんって忘れてたー」

ほんと暑いわ。
しかも前日の雨で地面からもわもわと水分が蒸発してきてもう大変。
今年はあれを買おうと思うのですよ。
これまでは手で持つミニファンを持参してましたけど。
あの、首にかけて、その両側にミニファンが付いてるやつ。

先日お店で見かけたら3500円くらい?だったと思う。
これだったらタイで1000円くらいでないかな?と思ってます。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07RXH9RZV/ref=as_li_qf_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=tee08-22&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B07RXH9RZV&linkId=842b2f00220c3bb7a4a7d5c7d7ed3841
アマゾンのこれは2599円。探せば2000円くらいからあるみたい。


そういや、もう工事現場などではあのファン付きの上着って定着してるみたいですね。
職場に工事に来てもらってる職人さんたち、みんなふんわりした格好で作業してる。
そう、風が上着の中通ってるからね。
風船みたいになるんだよ。

それのゴルフウェアバージョンも出てるみたいだけど、超高いですね、お値段。プロギアとかの。
ちょうど先日のBBQのときに、T−ちが持ってて彼に貸してくれました。
これはゴルフバージョンではなく作業用。

IMG-3378.png
きゃ、きゃわ!我が夫ながらきゃわー♥


膨らんでる膨らんでる!
かわいい、風船みたいになって飛んでいきそう!
マシュマロマンみたいでした。
でも最高に気持ちいいみたい。

あんだけ膨らんだらスイングできないでしょうけど。
ゴルフ用のファン付きウェアはどうなってるんでしょうね。


まーいろいろ暑さ対策必須!ですね。
これぞ夏ゴルフ、さいこー!!!


で、ラウンドラウンド。
Aちゃんはこれまで何度かこのコースをラウンドしたことがあるそうだけど、対して私はもう何度も何度も。
なので恥ずかしい所はみせられない!

と意気込んだけど、所詮実力以上のものはお見せできるわけがなし。
いきなり1ホール目から「お先」のパットを外して3パットボギーかっこわりー。

その後も着実に3パットを重ね、45/44、パットは20/17。
まートリがなかっただけセーフ。

それにしてもAちゃん、「なんにも知らんねん」と言いながら最新のPINGのドライバーを入れてて、もち、シャフトもなんかすごそうなやつ。
私こそ全然分からないのだけど、ウッドもアイアンもなんだか玄人好みのしそうなやつばっか!
いわゆる「こだわりのクラブセッティング」というやつでしょうか。
彼が感心してました。

そしてプレースタイルが淡々としてて「うわー、ラウンド慣れしてるー」って感じ。
だいたいわかるよねーそういうの。

私も初めての人と回るときに、「あっさり、さらー」と回れたらなーと思います。

失敗はもうしょうがないとして、ぎゃーぎゃー騒がず全て「ささっ」と。
そんな感じで。

ちょっと私、気づいてるんですけど、ドライバーミスショットしそうになったら「うげっ」とか言っちゃいますので。
それ、やめたい。

大人っぽく。
これ第一。



で、楽しくラウンドをした後は、最初に会った居酒屋さんで反省会と言う名の宴。

あーたのし。
ゴルウの後にラウンドした人と一緒に飲むのってほーんとたのしーわー。

旅行以外で一緒にラウンドした人と食事をすることってあんまりないので、うれしい。
また行こうね!


<訂正>2019.07.30 08.39
また指摘来た!
私の1ホール目のお先外しはボギーじゃなくてダボ。
Aちゃんのドライバーのシャフトは標準だそうです。
すんません。どんだけてきとーなんだか。
posted by ティー at 07:59| Comment(0) | ラウンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

生姜か山葵か

少し前にこのブログでお友達になったAちゃんと飲みに行ったときのこと。


冷奴の薬味について、けっこう衝撃を受けた。

まあおネギはマストとして、大葉もいいね。
ミョウガもあれば欲しい。

実家では刻み海苔も普通に乗っかっておりましたな。
あ、それならカツオ節もは必須か。
おネギとカツオ、これにお海苔が小さい頃からの定番でした。



さて、本題はここから。
「やっこにパンチを効かせる薬味はなーに?」。


私、生まれてこの方、冷奴に生姜と山葵って、どちらも正々堂々基本のき、薬味ツートップと思ってました。

「どっちにする?」
「うーん、じゃあ私は生姜」
「おれは山葵」
みたいな。

普通に「選択するもの」だと思っていたんですけどね。

しかし世間一般的には「山葵」が王道なんですか?
私が「私は生姜かなー」と言うと、びっくりされた。
その反応に私がびっくりしたんですけど。


(注!追記 今彼から指摘を受けました。世間一般には「生姜」が王道という話をしていたようです。Aちゃんは「生姜」。対して彼が「山葵」と言うと、Aちゃんはびっくりしたという話です。この時点ではまだ酔ってなかったんですけどね。)


まあ確かにお店で(わざわざ冷奴と注文することもあまりないけど)注文したら山葵(→生姜)が供されてそうな気がするなー。

そういえば昔「京都のお料理屋さんで冷奴に辛子を出すお店がある」って聞いたことがあって、それにもびっくりしたことがある。


まあお好みですわな。
おでんにおソースっつーのもあるらしいので。

お豆腐の話になったので、もう一つ。


夏になりますます冷奴をうちで食べる機会が増えたのだけど、最近かならず「ひと手間」かけてます。
それは「水切り」。
それも一日。

これをするだけで余分な水がお豆腐から抜けて、しっかりとしてお味のしっかりした冷奴が食べられるのです。
もともと絹よりも木綿の方が好きで、ほぼ100パー木綿しか買わないのだけど、なんだか木綿て組織が荒らそうで、水切りしたらどんどん水が抜けそうでしょ。

もちろんお料理に使うときも、水切りしてると水っぽさがなくなるのでよろし。

キッチンペーパーにくるんで、お皿を受けたざるに入れ、そして冷蔵庫に入れとくだけ。
もっとやりたけりゃ、重しを載せてもいいのだろうけど、そこまでしたら「抜けすぎ」になりそうな気もするな。


まーこのひと手間で、冷奴を楽しんでおります。
あ、私は生姜で。

posted by ティー at 07:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする