2019年07月01日

次は40パーで

7月に入った!
これから夏を迎えるんだ。
私の季節だ。
抑えきれないこのわくわく感!!!

と言いたいところだけど、遅すぎる梅雨入りで夏が短くなっちゃうんじゃないかと気を揉んでます。
そんな今朝も雨...。



先週のこと。

宝塚の駅周辺にはインド/ネパール料理屋さんが数軒あって、その中でもプジャとチャルテチャルテは、「ほぼ同じ場所」にある。

IMG-3286.png
この隣りの隣にプジャが

近くにあって、とても対照的なお店の雰囲気なのがおもしろい。
内装外装共にあっさりこぎれいなのがプジャ。
いかにもインド料理屋さんというこってりした雰囲気がチャルテ。

で、ここのところプジャばっかりだったので、久しぶりにチャルテに行ったら、やっぱよかった!

IMG-3287.png

ビールを頼んだら、ほぼ同時にお水もなみなみと運ばれてきた。
よっぽどメニューが辛いです!というアピールなのか、よっぽど我々が辛さに弱そう!に見えたのか。

IMG-3289.png
タンドリーチキン

わいはワインに変えやした。

IMG-3290.png


IMG-3292.png
スペアリブ


もうテーブルの上、グラスでいっぱい!の図。
IMG-3291.png


そしてこちら!
IMG-3294.png

ドーサ、どーだ!

インド料理屋さんにはちょくちょく行くけど、ドーサがメニューにあるお店はここしか知らない。
クレープ生地をもう少しパリッとさせたようなものが巻いてあります。
頼んだのは、その中にジャガイモの「何か」が入っているやつ。

ほれ。
IMG-3295.png
横からの図

これ、私好きなのであります。
彼はあんまり興味がないようなのですが。
まー少し「スナック感覚」とでもいいましょうか。
特にパリッとしたとこが、中華料理屋のえびせんに通ずるものがあるっちゅーか...。
うふふふふ。


で最後はカレーなんですけど。


彼の記憶では、プジャのカレーは辛くないけどチャルテのカレーは辛い!というもの。
なので、えらい怖がるのですよ。

IMG-3288.png

「当然インド人でいくで」
「いや、ここのカレーは辛いねんて!」
「じゃあ40パーでええわ」
「いや、だから辛いねんて!」
「もー。じゃあ30パー」
「いややねん、辛すぎて食べられへんの」


...。

ちっ。


だいたいいつも妥協して折れるのは私なんですよ!ほんとに。

ちっ!


IMG-3296.png
20パー



全然辛くないと言えば嘘ですけど、やっぱ40パーが妥当ではと思う。


程よく辛さが後からきておいしかったですけど。




というか、やっぱチャルテよかったなー。
久しぶりに行って、「よさ」再確認でした!
次は40パーで。
posted by ティー at 07:58| Comment(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする