2019年07月31日

知らせ、来ました!

IMG-3450.png


また、朝ゴルフに出かけようとしたら、玄関先に「知らせ」の使者がいた!
吉報!?


てなことでやってきましたいつものコース。
IMG-3451.png

この日はちょっとしたコンペみたいなイベントで、赤ティー(4600ヤード)から回るのです。
そりゃもうスコア出さないと!
待ってろ、トンボよ!


しかしいつもボギーオンしてるところをパーオンなんてしちゃったら、調子狂うよなー。
通常三打目地点がこの日はセカンド地点になったりするのです。
うれしいけどなんか変な感じ。
なーんて意味の分からない言い訳が出たりして。

パーオンできるのに一緒に回る人からスコアで置いて行かれる。
これは自分のパッティングの下手さ際立って、なんつーか悲しくなりますわな。
50センチくらいのを3回外して、笑いを通り越して怒られた。
「ちゃんと打たな!」と。

私が短いのを外した後に、パッティングの上手な人が「パン」と打ってきちんとカップインするのを見た。
人のは簡単そうに見えるんですけどねー。
いざ構えるとびびるんですよー。

トンボ―、何を知らせに来たんだよー。


しかしまあパーオン狙える距離のゴルフって、ゴルフっぽいですねー。
ボギーで悔しい。
パー取り続ける(ほどパー取ってないけど)のって苦しい。
そんなゴルフ、ほぼないですから。

トリダボがそれぞれ一回ずつあって、43/41。
まー最低目標は80台前半だったからまあいいや。


パッティングは...。
パッティングが...。

20/20の40おえー。

もうちとねーなんとかならんかねー。


しかし参加者の半分以内には入れたので、ボール1ダースもらえましたーやたー。


IMG-3452.png


トンボの「知らせ」はこれだったのか?
posted by ティー at 07:58| Comment(0) | ラウンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする