2019年07月19日

BBQ!

ローリー!

昨日帰ってきて即全英をつけたら、いきなり「マキロイが波乱の出だし」、「波乱も波乱、大波乱ですよ」なんて言ってるから!
びっくりして見てたら1番パー4で「8」。

うーん、なんかがっかりというよりも切ない。
がんばれ!
なんとか盛り返してほしい。


さて。
昨日の続きを行きます。


ヘタを固めてしまった後に...。


当日朝まで「ちょっとお天気的にキビシイかな」と思ってたのだけど。
曇り/小雨のラウンド後、あれよあれよという間にお天気が回復し。

言われた場所に行ってみました。

IMG-3372.png

へ?

だだっ広い駐車場に車が一台もなく、ここで合ってるのかなーとやや疑問に思いながらも、入口らしきものがあったので、行ってみた。
すると、入口の向こうは野球場を一回り小さくしたくらいのちゃんとしたオートキャンプ場でした!

IMG-3373.png


ラウンドし、翌日もまたラウンドするので、ねえさん&T−ちから「一緒に近くでBBQしよう」というお誘いを受けたのでした、
そしてその日ラウンドのなかったT−ちが準備をぜーんぶしてくれてて。


少し野菜を切ったらもうBBQスタートなのでした。

お肉は予想通り、「樹」のお肉。
キャンピングカーでゴルフの前乗りするたびに焼肉屋さん「樹」に行ってるとかで、この二人、もう「顔」らしいです。
なのでおすすめのお肉をすすめられるがままに買ってきたのだとか。

IMG-3374.png
カレー肉じゃないよ、ステーキ肉だよ

これに加えてロースにイチボにランプとか。
いちいち忘れたけど、ランプ以外どれもこれもサシすげー。


IMG-3375.png
じうじうー


いやー、久しぶりのBBQだったのだけど、やっぱ風が吹く山の中でのお食事ってええもんですなー。
マイナスイオン(なのか小雨なのか?笑)だだ浴び!
家と違って脂や煙のこと気にしなくっていいし、お店と違って好きなようにできる。

用意してもらったビールはキンキンだし。

IMG-3380.png


浮かれてます。

がんがんビールの缶が空いていき、お肉もどんどん消費されていき...。
柔らかいからペロッと食べる。
するとT-ちが「はい」って次のお肉を入れてくれる。

私はやっぱり赤身、ランプが好きだわー。
鮪も牛も、サシがびしっと入ってるのって、おいしいんだけど、一口でいいかな。

だんだん脂にやられてきた...。


と、ちょうどいいあたりで終了。

と思ったら!


サザエが忘れられていた。
それは別腹だわ。

IMG-3401.png
じうじうー


ほれ。
IMG-3413.png

こちらも手早くT−ちがお箸でくるりと取り出して渡してくれる。
どんだけ手際がいいんでしょう。

いやー、しかしお腹いっぱい。
このあとまたキャンピングカーでの飲み直しとなり、笑い転げながら楽しい夜を過ごしました。


で、寝た。




深夜。

お手洗いに行って帰ってこない彼。



心配になって見に行ったら、「大丈夫、帰っといて」とトイレの中からの声。


20分〜30分ほど行ってたのでしょうか?
無事帰ってきてからはぐーぐー寝てましたけど。


朝起きて事情を聴くと「胸焼け」とのこと。


...。

やっぱりね。
私も相当来てましたから。

普段食べなれない「高級肉」をがばがば食べて、やられてしまった「庶民の私達」であったのでした。


そんな夜中の出来事がありましたが、起きて見たらこれがまた気持ちいい!

IMG-3415.png

で、早起きして、これまたT−ちが朝ごはんを作ってくれたのでした。
なんてすばらしいお人なんでしょう。


ほれ。

IMG-3417.png

まーカロリーは目の前で見てて、恐ろしいことになってるだろうなーと思ったのですけど。
バターひとかけまるまるパンに塗って、ベーコン、トマト、卵、レタス、これにマヨネーズが何重にも。
(チーズは用意してあったけど、使うのを忘れてたとのこと)
そして最後に上からバーナーを一吹き。

大口を開けて、卵の黄身をこぼさないように細心の注意を払いながらだったのだけど、むちゃおいしい!
ほーんとおいしい。
しかも風も気持ちいいし、緑も目に心地よい。


はー。


外でご飯を食べるっていいもんですな。



こうして、若干全身に煙の臭いを漂わせたまま、前日行ったコースへとまた戻って行ったのでありました。


posted by ティー at 07:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: