2019年06月14日

今年のタイ旅行

知ってる人しか知らないこと、というか、知らない人にはどーでもいいことなんだけど。

毎年タイのホアヒン/チャアム地区でレイニーシーズンの8月9月にゴルフフェスティバルというイベントが行われてます。
同地区の参加ゴルフ場が格安で回れるというもので、これを知って私達も毎年ホアヒンに行くようになったのでした。
そしてこのフェスティバルのいいところはプレーフィーが安いってことだけじゃなくて、毎週日曜日に各ゴルフ場持ち回りでトーナメントが行われてたのです。
これが楽しい!

最終週にはそれぞれの優勝者の決勝戦みたいなのも行われてたのかな。
何年か前の優勝賞品、車だった気がする。
ま、そこまでは私は参加できないけど、日曜のトーナメントはとても楽しいものでした。
参加者も100人以上で賞品も多く、そしてパーティはビュッフェとフリードリンク。
ここで一緒に回った人たちと楽しく飲んだりできるのです。
毎年顔を合わせる人が何人もいて、「久しぶり―」みたいなことにもなるのです。


それが一昨年去年と開催されず、ちょっとさびしく思ってました。
もうなくなっちゃったんだーと。


で、今年もゴルフフェスティバルの告知が5月にはされてたけど、やっぱりサンデートーナメントのことには触れられてなかった。
それが先週、何気なくチェックしたらなんと今年は開催されると出てるじゃありませんか!!!


わおわおわお。

しかも私たちの日程ではバンヤンがトーナメントの週。
私、何度も何度もこのブログで自慢してますが、バンヤンで二年連続ニアピン取りましたからね!
絶対参加する――――――!





と、待てよ。




ああ。


今年は滞在日数が少ないのです。
まあ行けないかもと思ってたところが行けるようになっただけましなんだけど。
日曜の夜に帰るのです。
23:30の飛行機。

くー。
そーすっと現地いくら遅くても18時には出ないと怖いよなー。
トーナメント後のパーティは18時って宴もたけなわの頃じゃない?

あーん無理無理。


せっかく今年は開催、そして会場もバンヤンというのに、参加できそうにありません。
ちょーショック。


一日滞在延ばせないか画策するか...?





posted by ティー at 07:58| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

沖縄 2019 空港にてさらに飲んで食べる

今夜決勝だなー、サッカー。
ご飯食べてお風呂に入ってそれからまた1時まで飲みながら...。

金夜でよかった!
楽しみ!!!

さて、沖縄旅行も最終です。
相変わらず飲んでゴルフしただけのことをだらだらとよく書きますねー。


今回の沖縄ではいつも以上に飲んだ気がする。
初日のセンベロ祭りから飛ばしましたからね。


しかし旅の名残が惜しければ惜しいほどに食欲(飲み欲)は増すものであります。

レンタカーをさっさと返して空港で二時間ほど余裕あり。
どのレストランに行くかをパトロール。

ところでこんなに観光客がおしよせる沖縄那覇空港だというのに、なんかちょっと空港のレストラン、お行儀の悪い言葉を使いますけど、シケてませんか?
もうちょっといろいろあってもいいと思うんですけど。

つか、もうちょっとお食事楽しめるお店が増えてもいいと思うんですけどねー。
今は簡単に済ませられるお店がほとんど。

伊丹空港がリニューアルしてレストランが大幅に替わってた。
ちゃんとは見てないけど、けっこうゆっくり飲めそうなお店も増えてたように思えるんですけどね。


で、さんざんパトロールした挙句に決まったのが、「ワインと石垣牛の本格料理」の回転寿司やさん、「海來」。
最初、お寿司と石垣牛のお店って別々のお店だと思ってたけど、一緒だったのね。

このお店、フロアの端っこの「隅」みたいな場所にあって目立たないのだけど、それだけに静かで、しかも!

IMG_2705.JPG

ほれ、窓から飛行機が離陸していくのがよく見えるのであります。
これってけっこう「穴場」だと思う。

で、回転寿司っていっても「この時間は全部注文に応じて全部握ります」って言ってくださったし。
お寿司以外の居酒屋メニューも多いし。

しかし石垣牛の本格的なステーキは残念ながら彼の眼を見たら「あかん」と言ってて頼めなかったけど。
(まあ食べるつもりもなかったけど)

ここで彼の「小ささ」をご披露しましょうか。

どのお店に入るかを検討していたとき、私がワインに反応してこの海來さんに呼び寄せられていったのです。
「ワイン」、「ステーキ」。
なんだかお高くつきそうですよね。

そしたら「ここでもええけど、昨日の二軒目の二千円出してくれる?」と。



ぷぷぷー。

きのう焼肉帰りにホテルの居酒屋に行って、泡盛とエイヒレをいただきましたけど、その時のお代が二千円くらいだったのでした。
それと今日の空港のお食事を、昼間のラウンドで勝負したのですけど。

負けた男が譲歩を迫るのです。
ちっちゃいねー。

まー私は優しいので許しましたけど。
しかも彼はあんまり飲めないので、つまんないでしょうし。


ブログIMG_2706.JPG
むちゃいやそうなおじさん

ブログIMG_2708.JPG
旅の終わりの寂しさを酒で消そうとしてるあたし


ほれ、おつまみ。

IMG_2709.JPG

もずくの天ぷらって、初日の居酒屋での「しば漬けともずくの天ぷら」が感動的においしかったからまた頼んだのだけど、これはもずくと玉ねぎの天ぷらで、玉ねぎの量がちょっと勝ち過ぎてて、私の求めるものではなかったな。おいしかったけど。

IMG_2710.JPG

彼はビール1杯だけなので、早々にお寿司に移行。


IMG_2713.JPG


ところで写真奥のホタテを食べるときに、抹茶塩をかけて食べたのだけど、あんまり塩気がないのでばんばんかけた。
とういか、もずく天を食べるときに、既にお皿にお塩を出したら、異常にズバーと出たからびっくりした。
その「盛り塩」から指でつまんでホタテにかけるのだけど、何度かけてもあんまり...。

でもホタテ自体はおいしくいただきました。


少しして彼が「え?」と言う。

「抹茶塩、もしかしてお茶ちゃう?」

IMG_2712.JPG

あ...。


どおりでズバーと出ると思ったわ。
お茶の粉だったのですね。
お隣がお湯の出るやつ。


きゃは♥

イカにはちゃんとお塩を頼みました。

IMG_2716.JPG
(この量もすごいけど)

ビールはもう飛行機のことを考えると飲んじゃやばい。
ワインはどうも飲み過ぎそう。

そこでやっぱ沖縄の旅最後を飾るのはこれしかないと。

IMG_2714.JPG

じゃーん、泡盛一合。
なんだかいい感じのセットで登場。


これ、ドラゴンファンタジーという名前。

IMG_2715.JPG


せっかく石垣牛のお店なんだから、一品くらいは頼もうかと。

IMG_2717.JPG
炙りの握り

そして最後、彼は沖縄そばを食べてましたけど、私はこちらと泡盛を。

IMG_2720.JPG



ふー。


おかげさまで帰りの飛行機、ほぼ寝て帰ることができました。


あー楽しかった。
沖縄さいこー。


おわり★


posted by ティー at 07:58| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

沖縄 2019 初日 那覇の夜はセンベロ祭り

お・き・な・わ!
Yes、沖縄! 三泊四日で行ってまいりましたー。

リニューアル後初めて行った伊丹空港(昨年の台風の時にカウンターには来たけど)。
朝ご飯はル・パン。
IMG_2506.JPG

とてもきれいに晴れた日で、窓からの眺めを楽しんでたら、機長さんからの案内が。 ちょうどロケット(イプロス)が発射されたばかりで、発射後の煙?が見えますと。

IMG_2512.JPG

わかるなか、写真上。
肉眼ではけっこうはっきり筋が見えた。
どうせならロケットそのものを見たかったけど、安全のために航路を少し変更したとのこと。ふーん。

桜島や開聞岳がとてもきれいに見えた!

IMG_2522.JPG

あと煙を噴き出している山も見えたけど、あれって口永良部島だったのかなー?
島の形がちょっと違う感じがしたけど。

で、今回はまず那覇で一泊してから名護に移動。

IMG_2525.JPG

泊まったのはダブルツリー。
駅近で便利だった。


そして 那覇の夜(というか昼)は...!
「せんべろまつりー」!

いやー国際通りにセンベロ旋風が吹き荒れてるなんて知りませんでしたよ。 ネットで調べたら飲み物3杯に串カツ10本とか飲み物4杯とか飲み物3杯とおつまみとかそんなセット が1000円であちこちのお店に。 そんなの見たら街バルのワンコインセットとか、ばからしくなりますねいや失礼失礼。

早速ホテルに荷物を置いて出動だ! 時はちょうどランチタイムの終わりかけ。



修学旅行生や中国人らしき人の団体さんがわさわさいる国際通りをずんずんと進んで。

IMG_2527.JPG

目指すは牧志公設市場周辺。 そういえば前回初めてこの辺に来た時、なにやら昼飲みを楽しんでる人でにぎわってる一帯があったよ なー。
あった!

IMG_2530.JPG


おっとその前に。 国際通りのセンベロの話をうちでしてたら彼が冗談で「ウナギ屋ないの」と言う。
「沖縄でウナギー?」と言いながら一応調べてみた。 するとあるではないかウナギ屋さん。
センベロセットはないようだけど、スターターとして鰻の蒲焼なんかをほおばって昼飲みスタートさせるっつーのもオツなもんではなかろうか?

てなことでやってきました、鰻屋さん。

IMG_2532.JPG

ところが。
メニューがうな重とかうなきゅう、うな丼などご飯ものばっか。
さすがに今からセンベロ祭りというタイミングでの一軒目がご飯ものは...ということでウナギは断念。



じゃもう「王道行こう!」 先ほどの場所に戻って足立屋さんへ。 角打ちです。 飲み物3杯ともつ煮こみか串4本で千円。
まずはオリオン。
ふー、沖縄来たねー。 次もビール。


IMG_2537.JPG

あ、もつ煮込みはすごくていねいに下処理されてるんでしょうなー。 臭みがなくて柔らかく、お味もあさっさりしててさすが「おすすめメニュー」。

IMG_2535.JPG

ちょっとビールがお腹いっぱいになりそうだったから3杯目は泡盛のロックにしようか...。 いやいやここでロックを飲み始めたらこの先どうなるか心配。
なのでハイボール。
と思ったらこんなに素敵なセットできましたよ。 素敵。

IMG_2540.JPG

これいい! 濃さを私好みに仕上げられますからね!しかも炭酸しゅわしゅわ!
炭酸を缶の三分の一くらい入れて濃いめのハイボール、いただきー。



こうして一件目終了。 次はタコス!

IMG_2542.JPG

IMG_2543.JPG
タコスとやっこって...

と勢いづいてきましたけども、なんとなくここでまたお酒3杯飲んでたら先、もたんわ、と急に慎重に なり、しかもお店のおじさんも「別にせんべろでなくても」と言ってくるので、ハイボールとタコス を。

IMG_2546.JPG

なんかセンベロセットの内容からもうかがい知れる、ゆるーい雰囲気。 笑
この日この時間、どのお店のテレビでもワイドショーで羽賀健二の話題をやってた。
羽賀健二、沖縄の人だったね。

ここでまだ時間が二時半とかそんなん。

なのでちょっとインターバルを。

付近を散策。

ブログIMG_2548.JPG

IMG_2529.JPG
いろんなものが売ってありますね


アンティークショップにて。

IMG_2547.JPG
内容はホルモンのことだろうか?


公設市場の中をうろうろしてお土産を購入。

IMG_2556.JPG

IMG_2559.JPG

IMG_2557.JPG
オジサン&オクサン


そしてマッサージ屋さんで1時間、至福のお昼下がりを。

IMG_2551.JPG


こうしてやたらと充電しまくって、また再開。

IMG_2550.JPG
これが驚愕の酒3杯と串10本セット!


「次は餃子!」

ところがお店が見つからない。
同じ場所をぐるぐるスマホ片手に何度も何度も歩き回り、それでも見つからないからついには疲れてき て、「そろそろ腰据えてしっかり食べながら飲もか」ということに。

居酒屋さんに入りました。

IMG_2578.JPG
冷凍食品って書いてあるけど、「旬鮮居酒屋 知花冷凍食品」という名前なんですよ。


入ってきょろきょろした瞬間から「当たり」のお店に入った気がしましたよー。

IMG_2562.JPG


お突き出しからしてもうなんか「いい感じ」。 でもお値段は「ロー」。 でもってお店の方の感じもいい!

IMG_2560.JPG
全部食べたいものばっか

IMG_2563.JPG


IMG_2564.JPG


IMG_2565.JPG
泡盛どんどん飲む。


泡盛の銘柄がよくわからないから、全部飲んでいく。
お店の人に親切に説明してもらい、「どうせ明日になったら忘れるんだよなー」と思い、メニューをスマホに保存する私。
お利口さんだわ。

IMG_2566.JPG
島らっきょのかき揚げ

このしば漬けともずくの天ぷら、さいこー。

IMG_2567.JPG

タケノコとアスパラのこんなお皿もありましたよ。
IMG_2569.JPG
場所との素敵なミスマッチ。

飲む。
IMG_2570.JPG


あ、メニューの中に「涙巻」というのがあって、それを最初から「何か当てよう!」と二人で考えてました。
私は見た目に「涙」のように美しい(?)大根おろしがふんわりと盛られた...って雪のイメージか。
涙ねー。

彼「辛いのやで」
私「あそーか。すし屋台(十三ね)の山葵巻みたいなんかな?」

もうこれ以上思いつかないので聞いてみた。

するとやっぱりワサビと。

「頼もか。それください。」
「辛さはどうします?(あんまり辛くないのとノーマルと)マックスがありますけど」

多分三段階あったと思う。
でも当然一番辛いのを頼む私たちなので「マックスをお願いします」と得意気に注文。

「ほんとにいいですか?」

え、そんなこと聞くの?


「大丈夫大丈夫」

泡盛5杯以上のんでるから調子いいのです。

来た!

IMG_2573.JPG
かわいらしいじゃない?


ひとつつまむ。
様子をうかがうお店の方とお客さん(笑)


ぱく。ぱくぱく、うっ!

ごほごほごほっうぐふっ!


マックス、マックスごめんマックス!
見くびってました。
というか、忘れてた。
私、ワサビに弱かったの。


唐辛子とか山椒系の辛さには強いんだけど、そう、先ほどちらりと思い出した、すし屋台の山葵の細巻に何度も泣かされてたのでしたー。
対して彼の方はまだ平気な感じ。

人によって得意な辛さと苦手な辛さがあるもんですね。
つか、マックスごめん。

まーお店の人もお客さんも笑ってるので、私も平気を装って食べようとしましたけど、装えませんでした。
するとお店の方がこんなものを持ってきてくれた!

IMG_2575.JPG


なに?

天かすです。
これを一緒に食べると辛さがマイルドになるとか。

IMG_2576.JPG


うん、ちょっとだけ食べやすくなった、ちょっとだけ。 笑


うふふふふ。
こんなやりとりをして上機嫌でお店を後にしました。



しかしねー。
ホテルに帰るまでもこんなお店ばっかりで。


IMG_2579.JPG

IMG_2580.JPG

オールタイム100円て。
発泡酒みたいですけどね。

この日何杯も飲んでるくせに、帰り道、あちらのお店、こちらのお店を興味津々にパトロールしながら帰りましたよ。


ま、当然部屋でも飲みましたけどね。

IMG_2581.JPG


そのときテレビでやってたのがキンタローのダンスの番組。
再び鍛え上げてきれいになったキンタローに感心しながら寝たのでありました。
初日から飲み過ぎー。
















posted by ティー at 07:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする