2019年08月27日

お誕生日ディナー

IMG-3588.png


金夜雨。


駅からちょっと苦労しながら歩いてやって参りました。
路面の一軒家のレストランっていいなー。

お誕生日にしか来たことがない、数年ぶりのオーベルジーヌ。
素敵なフレンチを、カジュアルな雰囲気で楽しくおいしくいただけるので、とても好きなお店。


で、最初は泡かなーと思ってたら忘れてた。
ここはシャンパンはハーフボトルからしかないので、代わりに白ワインをグラスで。


そのあと赤ワイン、なににしようかなーと悩んでたら、サービスの方が「奥様は確かシラーがお好きだとおっしゃっていたと思います」と。


いつそんなこと言ったかなーと全然記憶になかったのだけど、多分これまで来た時のいつかにうれしそうに言ったのでしょう。
で、オンリストのワインにはシラーはないけど、ちょうどいいのがありますとおすすめしていただいた赤ワインをボトルで。



もひとつ素敵なサービスが。

「お誕生日と言っても『おめでとうございます』としか言えませんが。」

これ、多分毎回来たときに言われてると思う。
そして、「できることはこれくらいですが」と言って、はいこちら。


IMG-3618.png


一皿目のお料理のお皿が「王様のお皿」(仮称)でした。(写真右下)
うふふふふ。

ゴージャスなお皿。



IMG-3619.png


最後のデザート、イチジクに惹かれてイチジクのアイス添えにしたけど、やっぱ彼の選んだクリームブリュレの方が好き。
手を伸ばしてばくばく横取りしちゃったぞ♥


ふー。
おいしかった。


ただ、二人とも途中で「けっこうボリュームあるなー」と。


コース料理をゆっくり食べてると、お魚からお肉にいくあたりで予想外の満腹感。
これが焼肉食べ放題となると全然違うんでしょうけどね。

雰囲気でもお腹が膨れるんだろうか?


お誕生日ディナーということは確実に歳を重ねたということで、やっぱり大食いの私たちも多少は食が細くなってるんでしょうね。
てへー。
ま、これも大切の年月の積み重ねということで。

そういえばサービスの方も、初めて来たときからずーっと同じ。
ホスピタリティとユーモアは変わらない。


けど。
「あの人も最初と比べて感じは同じやけどそれなりに歳月経てる感じがするよなー」
「うん、俺もそう思った」


なーんて失礼なことを二人して感じたのでした。
ということは同じだけ私たちも「進んで」るんですね。


素敵ディナーでありました。
ありがとう。




posted by ティー at 07:58| Comment(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

おいしいビールが飲みたい!

金曜ですねー。
つか、夏休みですねー。
明日から夢の9連休ですよわおわおわお!!!


シブコさんも楽しみ。
ラグビーアメリカ戦も楽しみ。
自分のラウンドも楽しみ。


あーもう帰りてーわいやいやいやいやがんばるか。

では数日前のおいしい話を。

IMG-3482.png



くー。
た・ま・ら・ん!!!


先日大炎天下大練習大会なるものを開催し、その締めくくりとして彼とアプローチ勝負をしました。
15ヤードくらいのランニングアプローチで、先にカップに入れた方が勝ちというやつ。
それに勝ったので、「おいしいビールを買ってくれ」とおねだりし、買ってもらったのが上の「Jクラフト 黄金IPA」。

まあ私の説明よりもこちらをどうぞ。
(このサイト、けっこうおもしろくって気づいたらアクセスしてる...)

小っちゃい瓶の癖に価格500円くらいっつーのに15秒くらい彼は嫌がってましたけど、押し切りました。
押し切ってよかった!
ほんとうにおいしい。
ホップの苦みとさわやかな香り。
深い!
深い深い深い味わいーーーーーーと思ったらあっちゅー間に飲みきりましたけど。

こういうタイプ、飲んだ後別のビール飲んだら物足りなくなるところが難点といえば難点か。

それにしてもおいしかった。
あー、おいしいビールが飲みたい!だって夏なんだもん!!!


てなことで。
ビアガーデンもいいけど、もっと「ビールのお味を楽しみたい」と思い、集合場所に便利な西北で探しましたよ。
そしたらよさげなお店があったのだけど、ちょうどその日は定休日。
で、も一件のお店に行くことに。

まー「おいしいビール」の観点からすると定休日のお店の方が充実してるようだけど、「おいしいビールを遠慮なく飲みたい!」という観点にフォーカスするとですね、こっちのお店の方がいい。


だって。
コースに千円追加すると、なんと「クラフトビールも飲み放題」となるのです。


で、行ってみた。

IMG-3499.png
アイリッシュパブ カプリシカ


すると。
ビルの名前からしてそうなんだけど、西北に何店あるねんというくらい飲食店を抱えている「ふじやグループ」のお店でした。


ちょっと以前の痛い思い出が頭をよぎった...。
けど、大丈夫大丈夫だってクラフトビールを飲むだけだもん!


で、どーせビールがぶ飲みするだけだしお料理はなんでもいいやということで一番安いコースをお願いしておりました。
そしたらもう40歳(いや、35歳かな)以下限定メニューじゃないかと思うようなものがばんばん来ました。

おっとその前に肝心のビールのことを。
飲み放題のコースに1000円プラスすると、ギネスとヒューガルデンとキルケニーも飲み放題になるのです。
でもデフォルトがハートランドなので、それだけでもいいよね。

まー私はヒューガルテン大好きなので、迷わず1000円プラス。

ほれ。

IMG-3501.png

ちなみにポップコーンは食べ放題。


IMG-3502.png

IMG-3503.png


わお、なんつーボリューム。


しかしなんやかんや言いながら食べますねー。
私はポップコーンむしゃむしゃと。
彼は鶏カラがぶがぶと。


鶏カラ、このお店の名物メニューみたいで、「チャンピオン唐揚げ」という名前なんだけど、でかい!
「これ胸肉というより、ひよこ丸一匹ちゃうか?」というくらいデカい。

IMG-3505.png
ひよこ一匹レベル

こちらも食べ放題。
彼は追加しておりました。


まー考えてみるとチキンとかポップコーンとか、ポテトとか、「こんなんばっかり食べられへんわー」と思いますけど、ビールと一緒に目の前にあったら予想以上に食べますわなー。

まあこれには参ったけど。

IMG-3504.png
ガーリックバケット

私は「皮のみ」いただきましたすみません。


その間ビール、とりあえず全種類いったろ思いまして。

IMG-3506.png
キルケニー


泡のクリーミーさ!
色の美しさ。

といっても若干物足りなく感じた。

ではこちらは?

IMG-3507.png
ギネス

こちらもこの泡のクリーミーさと言ったら!
うーむ、おいしい。

いやーおいしいビール飲んでる感ありあり。

で、ハートランドも頼めるけど、それはあちこちで飲んでるから、またもヒューガルデンに戻りましたです。

IMG-3508.png


あーやっぱねー。
ギネスの後に飲むと何だか変だけど、好きだわー。
ほーんと好き。

いつもうちではホワイドベルグ飲んどります。
ホワイトベルグ、安いっからってばかにしちゃいかん。
つーか、真剣に私、アサヒのドライよりこっち選びますから。

いつかベルギーで「おいしいビール飲む旅」をしたいなー♥


てなことをぽよよーーーーーーんと考えてたけど、けっこうお腹が大きくなってきて、もう最後のパスタをお願いした。
まー炭水化物三昧。
なのでこのメニューが35歳以下くらいしか許されないんだと思う。

IMG-3509.png
きのこのペペロンチーノとかそんなのだった


ここでピクルスみたいなのがあればなーと思ったけど、もう追加注文もいいか、ということになり、最後に思う一杯!

IMG-3510.png
キルケニー


二巡できなかったなー。
まあいいや。

ポップコーン、ポテト、鶏カラ。
これとおいしいクラフトビールががんがん飲める。

最終的にお料理にちょっとやられちゃったけど、短時間にぱーーーーっと飲むにはさいこーっす。


ふーーーーー。
夏ですねー。


よい夏休みを!




posted by ティー at 07:58| Comment(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

お豆腐の話 その4 さらに麻婆は続く

マーボーマーボーとゆーとりましたら、ねえさんがこんなんくれました。

IMG-3496.png
「四川マーボーソース」


ぬぬっ強敵そうではないか!


「娘が『むちゃ辛い』ってくれたからおすそ分け♥」とのことです。
ありがとう。

IMG-3497.png


作り方は普通で、ミンチを炒めてお豆腐と入れ、そこにこのソースを入れて片栗粉でとろみをつけたら完成。
しかしこんなおまけも付いてるよ。

IMG-3514.png



ソースは二人分だから二袋のホアジャオ。
けっこうな量っすよ。
期待高まる。



ほれ。
IMG-3515.png


まーどんだけ麻婆豆腐作っても、写真じゃどれも同じに見えますな。 笑


さてお味は。


ふううむ。

うん。



うん。
うん。


おいしい。
目指してる四川の痺れるあれってのは同じ。
彼の奮闘中の麻婆と「タイプ」は同じ。

で、これは「ちと醤油辛い」。
うーん、お水の量足らなかったのかなーという感じ。
そしてあともう少し、ちょっとだけ甘さが感じられたらなー。

でもおいしい。

中華の調味料やスパイスがふんだん贅沢に使われてるっていうのがよーく分かります。
香りもいい!
さすがっす。

ちょうど前回彼が作った麻婆豆腐が甘かったので、それとこれを足したらちょうどよくなるんでは?
という感じでした。


イオンで買ったということだったので、お値段を調べたら500円くらいしてた。
わお。
やっぱ上等。

で、なんかこの会社よく見るよなーと思ったら、うちにある甜麺醤とか豆板醤とか豆鼓醤などの中華調味料全てこの会社のものでした。
ユウキ食品。
youki食品ね。



お手軽においしい四川の麻婆豆腐が食べたいと思ったら、これ絶対お勧めです。


posted by ティー at 10:33| Comment(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする