2019年07月23日

高校生以来の!

アイルランドの地でショーン・ローリーが優勝。
劇的。
期待されて勝つというのは難しいはずなのに。
しかもあのコンディション。
丸ちゃんがショーン・ローリーのことを「こんなにうまかったっけ?」って言ってたけど、まーそう思った人も多かったのではないでしょうか。
ローリー(マキロイの方ね)と比べたら完全に伏兵だもんね。
でも優勝した時の喜びの映像は心に沁みた。
うーん、いいもんだ。

よく見ると(というかおひげを取ると)結構なイケメン、Gマックにもなんか似てる。
これからの活躍にも期待。



で、全然別のことを。


IMG-3420.png



うふふふふ。
箱はかさばるからお店で処分してもらった。


以前時間つぶしにぼーっとデパート靴売り場を見てて、全く買う気はなかったのに、「今欲しい形/色そのもの!」の靴を見てしまったのでした。
しかし「うわー、いいねーあの靴」とは思ったものの、なんとなくそのまわりの靴のお品揃えがあんまりタイプじゃなかったので、その靴もそのままスルーしました。


その後。

待ち合わせ場所に近いということもあり、何度もその靴売り場の辺をうろうろするのです。
お手洗いにも近くて。


そしたらまだ売られてる。
で、ブランドはどこなんだろ?と思って手に取ってみたらリーガルでした。


リーガル!

私、初めて「皮靴」なるものを買ってもらったのは、高校入学前の春休みでした。
父に買ってもらったのがリーガルのローファー。
真っ黒ではなくてややえんじがかった艶のあるキルトローファー。
もーむっちゃうれしくてすっごくお手入れしましたよ。



(結局それをそのまま大学生になっても持っていて、彼の実家に初めて遊びに行ったときも履いて行った。そして彼実家のママチャリを借りて二人乗りしてたら靴が自転車のペダルか後輪か何かにからまり、「ガガガガガ」といって破れてしまった。彼はその時(その後も)謝らなかった。それは彼の不用意な運転によるものであったのに。多分、謝ったら新しいのを買わなくてはならないという自衛本能が働いていたと思われる。私はそのボロボロの靴を履いて彼の家に戻り、もう一晩泊めてもらった。彼のお母さんに「この子、破れた靴を履いてきてるの!?」と思われたらどうしようと、そればっかり心配だった。今でも恨んでおります。あんた!靴買えー!)



...。
以来の!

リーガルです。


欲しい。
しかし時は6月、セールまじか。
セールになったら買おーーーと♪

と思って「売れるなー売れるなーあの靴売れるなー」と祈りながらセールを待ちました。



セールになった。
まだ売られていた。


しかし。

この靴、この色のみ!
セール除外品だった。


ネットで見たらもう完売。
店頭には私のサイズ24センチももう一足のみ。


うわー。


と思いながらも、もうしばらくしたらセールになるかも、とせこく考えてその日は買わなかった。
そしてもう一度ネットで買えないかと調べたら、ほんとにどこもその色は全サイズ完売になっていた。


慌ててお店に電話。
すると「もうない」と。
で、他店を探してもらってやっとみつけたのが上の靴。


ふー。
どーせ定価で買うならもっと早く買っときゃよかった。



ほれ。IMG-3423.png

IMG-3421.png



ぺったんこの靴がほしかったのだけど、バレエシューズみたいにほんとにぺったんこになるとちょっと歩きづらい。
雨の日も困るし。

せめて1.5センチはヒール欲しいんだよね。

IMG-3422.png




「欲しいと思ったら即買い!」の法則を忘れておりました。
きゃわ。


posted by ティー at 07:58| Comment(0) | おしゃれ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

私には効かない

お化粧品なんかで、「これ、ほんとに効果あるわ!」と実感してる人ってどれくらいいるんだろう?
それも持続して。

例えばシャンプーを新しくしたとき、一番最初に使った翌日に、「うわこれまじさらさら」と感じることはある。
トリートメントでもそう。
それが二、三日使うともう「あれ、あの感動どこいった?」となる。
同じように使っているのに、初日翌朝に感じた「さらさら感」や「しっとり感」、いや、見た目の「つやつや感」ですら、どっかにいっちゃってる。

この「使い始めのときだけとてもよく感じる」ことについては小さい頃からずーっと不思議に感じてた。
でも母や祖母に言っても「?」みたいな反応だった。

ところが同じことを高校生のとき友達が言った。
「やっぱりね!私だけが感じてることじゃなかったのね!!!」とうれしくなった。


この不思議現象、てきめんに感じることができるのが、年齢と共に気になってきた「高級美容液」。
実家に帰ると母がポーラの私には到底手の出せない高いやつを使っており、それをこっそり使うのであります。
そしたらもーお肌「ちょーふっくら♥」
それとか髪の美容液も、母は知ってか知らずか美容室で勧められるまま上等なのを使ってて、それをまたこっそり(せこい!)使うのであります。
そしたらほんとに翌日「ちょーさらさらしっとりー♥」。

でもこれらも、連泊して二日目に使うと前日のふっくらとかしっとりとか、たちどころにどっかにいっちゃうのでありますふしぎー。
そして期間を開けてまた泊まりに行ったときに使うと、一日目の翌日だけはまた「効果てきめん!」で、そのあとはどっかいっちゃうんだよなー。

とにかく「これいいわー」とずーーーーっと思いながら使い続けているものってない。
あ、お化粧品、外的に塗ってきれいにみえるとか、そういうのならありますけどね。
ファンデとか下地とかお粉とかで。

そうではなく、肌や髪など「自分の身」にダイレクトに効いてると実感できるかどうかの話。


そう、爆発的に「シワが取れる!」、「ほうれい線が消える!」なんて話題になったリンクルショットもかれこれ2年以上は使っているけど、ほぼ効果感じられない。
ほうれい線、彼にからかわれ続けてもう何年になるでしょう。
なので毎朝毎晩ぬりぬりしてますが、なーんも変わらない。
変わらないというか、多分月日と共に「深く長く多く」なっていってるのでありましょう。

しかし効果を実感できないからって、今更やめられないので使い続けている。
「これをやめたらもっとやばくなるかも」って考えちゃうので。

まつ毛にしてもさまざまなまつ毛美容液を使いました。
マツエクを不定期ながらやってると、どんどんまつ毛が貧相になっていくので、ちょっとでも可愛がってやらないといけないなと思って。

でも友達に聞いて「ほんとに伸びる」って聞いたやつ(名前も忘れたわ)、全然伸びてくれなかった。
マツエクのお店で勧めてもらったやつも、「まつ毛が元気になる」って聞いたけど、私のは元気どころかどんどん死んでいきました。

なのでもうまつ毛の美容液も使うことは使うけど、適当に、惰性で使ってました。
最終的に使ってたのはDHCのまぶたなんかにも効くってやつ。
まぶたとかそんなのどうでもよくって、ただそれまで使ってたやつがなくなってきてたので、別の注文と一緒に買ってみただけ。
もちろん半分以上使ってもなーんも効果とかそういうのわかりませんでしたよ。


そんな状態のとき、美容室で勧められたのがこちら。

IMG-2813.png

たまたま私が座っていた隣の席で、美容師さんとお客さんがこの話をしてて。
二人とも「すごく強くなってきた」とか言ってて、何の話かなと思ってたのだけど、まつ毛の話だったのでした。

美容師さんはすでに三ヶ月ほど使い続けてて、「一ヶ月使ったら、顔を洗ってるときにまつ毛がざわざわと当たって成長してることが分かる」とまで言いました。

隣のお客さんも「すごくいい!」って効果を実感されてたとか。


とにかく美容室に置いてあるだけあって、作ってる会社が「育毛剤」なんかを扱ってる会社らしくメインはスカルプケア。
なのでそこから出されたアイラッシュセラムって、やっぱ「毛が伸びる」、「ふさふさ」目的にかなってるよね?!


半信半疑で一本買いました。
で、まだ半分近く残ってるDHCは置いといて、このフーチェを使い始めました。


なんやらよーわからん。

そう思いながらも、これまでのどのまつ毛美容液よりも丁寧に丁寧に塗りました。
私にも「顔洗ってるときにまつ毛のざわざわした抵抗を感じて」なーんて言ってみたくて♥


しかし。


全然わからん。


しかも美容師さんは「一ヶ月に一本ペースかな」と言ってたけど、わたしの、全然減ってくれない。
毎朝毎晩、左右のまつ毛の上も下くどいくらいに往復してるんですけどね。


そうこうしてるうちにまた美容室に行きました。


「どうでした、美容液!?」
「うーーーん、よくわかりません。」
「え、よくわからない!?初めてですよ、効果を感じない人!」



らしいです。


「でもまだ一本なくならないんですよねー」
「どんなふうに塗ってるんですか?」
「もう上下左右何往復も」
「そんなにいりませんよ、ちゅちゅっでOKなんですけどねー。見てください、私の確実に増えてますよ」


見た。
ビフォーは知らないけど、確かにびっしり生えそろっております、美容師さんのまつ毛。


「今のがなくなったらまた買います」



せめて二本は使ってみたいけど、ほんと、私、鈍感なのなんなのか知りませんけど、分からないのです。
効かないのです。


最近効果ありって思ったのは、肩に打ったステロイド注射くらいでした。
そうだ、ヒアルロン酸注射も効かなかったよな...。
posted by ティー at 07:58| Comment(0) | おしゃれ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

やっぱガンダム

令和。

すっきりしていて予想以上にいいのでは。
というか、新元号騒ぎでエイプリルフールのことすっかり忘れてた!
「ウソ」使いそびれたじゃん!

さて。

数か月前、ラウンド後に急にキャンピングカーでお泊りすることになり、慌ててその夜の 「宴会→そのまま寝る」用のパンツをユニクロで買った。
急いでたので裾上げできず、その夜履いて寝ただけですっかりほったらかしになっていた。
それを思い出して先週末ユニクロに行った。

店内に入った途端、「アムロです!」の声。

え?どこ?アムロどこ?なになになになにアムロ!?

そしたらガンダム40周年?を記念してGUとコラボしてTシャツが出たとかそんな呑気なことをアムロが言ってくれちゃってるじゃん父さんにもぶたれたことないくせにさ!
買うー、わたし買うー!!!

で、当該Tシャツ売り場に行ったら興奮!
だって、柄に選出されてるキャラクター、モビルスーツも人物も渋い!
まあアムロとかシャアは当然だわな。
ミライはなくてもセイラさんはあるよね。
そこにランバ・ラル!
えーなー。

そしてザクはなくちゃいけないけど、ドムがなくてズコック。
ズコックが胸ポケットに見え隠れするの、とても愛らしいの♥
そしてギャン!
ギャンにキュンキュン♥
まー、出番的には地味だけど、ギャンってかっこいいといえばいいか。

数々の名シーンを背景に首のないガンダムが最後に撃ち上げる「あの」場面の柄もある。
見ただけな泣ける!
しかしこれはなー。
欲しいけど着るにはちょっと恥ずかしい。
ということで、かっちょええシャア専用ザクと迷ったけど、これを買いまひたー♪

IMG-2937.png
YOU CAN DO IT. AMURO


あー着たい早く着たい!

とか言ってもまだ寒いので、しまっとこーと思って上の写真を撮って満足して畳もうとしたら。





IMG-2939.png


きゃ、きゃわ...!?




IMG-2940.png

わお!
ハロ、こんなとこに!!!


あーむちゃかわいい。

お店でのお買い物の時、そばにいた彼に「一緒に買おうよ!」って言ったら「俺はえーわ」と断った。
その後でレジで「二枚買ったらガンプラプレゼント」って聞いて、一瞬「やっぱ買おか」ということになりかけたけど、結局二人ともと「ガンプラは作らんやろ」と判断し、やめといた。
でも今思えばガンプラなくても二枚、シャアザク買っときゃよかったなー。

つか今思えばガンプラもやっぱもらえばよかった。
作らなければ兄にあげてもいい。
絶対喜ぶはず。


ああ、やっぱガンダムラブ。
posted by ティー at 07:58| Comment(0) | おしゃれ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする