2019年08月06日

渋野日向子選手、おめでとう!

すごかったーすごかったーすごかったーーー!


昨日夜に全英女子オープンの録画を見たのだけど、渋野日向子選手がなんと優勝しちゃいましたねー。


もう、昨日家に帰るまでは完全ネットニュース遮断して、録画を見るときもHDDのタイトルを選ぶときに録画最後のシーン(大抵優勝者がトロフィー掲げてるところなんかが映ってたりする!)を見ないように気を付けて、そんでもって晩ごはん食べながら見始めたんですけど。

出だしは落ち着いてるなと思ってたのに4パットにはびっくりした。
でもそこで崩れなかったのがすごいとこ。
しかもパッティングにショートはなかったからなー。


だけどハーフ終わって首位とだんだん差がついてきて、テレビに映らないところも増えてきて。
はらはらしたぞ。

で、なんとなくホールを消化するにつれてストーリーを考えちゃうんですよね。
三日目までは首位だったけど、最終日惜しくも...とか。
でもよくがんばったね、とか。


いやいやいやいやー!
まだ残りホールがある!


幸いトップのサラスは優勝1回だっけ?
なので徐々にプレッシャーに悩まされるだろう。
やっぱり怖いのはランキングトップのコ・ジンヨンだよなー。

いやーしかしこのコ・ジンヨンのスイングって曲がる感ゼロですね。
体幹どんだけ強いのって感じ。
距離はさほどらしいけど、ショット力がすごいんでしょうなー。
スイング中びくともしない。
足の下から根っこ生えてる感じ。

と思ってたらモーガン・プレッセルがものすごい勢いで上がってきて。

目が離せない。


でもだいたいこういうときって、いろんなスポーツの国際試合を応援してきて「いつものパターン」ってるあるような気がしませんかね?


「あー惜しかったー」という例のあれ。



ちょっとそんな気持ちになりかけてたんですよ。
そしたら渋谷選手、バーディ取るじゃないですか!
すごい気持ちの強さ。
どこだっけ?ドライバーでワンオン狙ってギリ成功したところ。
あれにはたまげた。

(でも打った瞬間「あれ?」って言ってたのには笑った。)

ここで私はこのニコニコしてる女の子の度胸と冷静さ、タダモノではないと思いました。

あ、それとこの時の綾子さんの「っくーーーー」みたいな声とも判断の付かない喉の音みたいなのにも共感した。



で、最後のパッティング。

入れちゃうんですねー。
すごい。

外れてたらもう大オーバーですよね。
ねじ込むってやつ。
きもちいー。




あーおもしろかった。
最後は感動して泣きましたよ。本人は泣いてないそうですけど。





本当にオリンピックの選考、混沌としてきましたね。
やってる方は大変だけど、見てる方は、ほんと楽しい。


あ、彼が最後まで渋野選手のことを「日比野、日比野」って言い間違えてたけど、実況も「ひびの選手」って言い間違えてましたね。 笑







posted by ティー at 07:58| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

笑って許して!

どうなったのどうなったのどなったんでしょう!

全英女子。
録画して寝ました。
帰って寝ます。
「世界の渋野」になったのでしょうか?

まー優勝しなくても昨年の比嘉選手に続き、すごいですね。
だって三日目終了時点でトップなんだもん。
神懸かってた後半ハーフ、ありゃ本物だわと思いました。
若い選手がどんどん出てきて、来年のオリンピックの選手選考も直前までデッドヒートが繰り広げられそう。
やってる選手は大変だろうけど、みてるこちらはおもしろい。

と思えばラグビーワールドカップも目前に。
土曜のトンガ戦の日本代表、よかったっす。

あー暑い夏に熱いスポーツ!
楽しいっす。野球以外...。


さて。
先週のこと。



気付いてしまった。
いつも一人でお昼ご飯を食べるのだけど、その日はパートさんの来る日だった。
つまり、「二人でお昼ご飯」の日。

うげー、忘れてた!


つーことで。
ひさびさの「はじゅ弁」、いや「はじゅモーニング」。
朝ごはんがこんなことに!

IMG-3466.png

へいへいそうですそうですよー。
メニューはコーヒーとヨーグルトと、そして「納豆」ですよーへいへい気持ち悪いことくらい知ってますよーだから載せてるんじゃん!

順番としてはですね、まず納豆一気食い。
で、ここでやっぱ口の中をリフレッシュする必要に迫られて、お茶を飲みました。
んでもってコーヒー飲んでヨーグルト食べたら普通に朝ごはんじゃないですか。


ほんとはおリンゴ一個持って来てたんですよ。
で、ごくふつーの「コーヒーとヨーグルトとリンゴ」の朝ごはんの予定だったのですけどね。
パートさんの前で納豆を食べるのがはばかられた(一度やったことあるけど)ので、リンゴと納豆をチェンジせざるをえなかったのです。
笑って許して!
posted by ティー at 07:58| Comment(0) | はじゅべん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月02日

お豆腐話 その2

金曜ですねー。
夏の金曜ですねー。
まだ青い空、ぬるい風、蝉の声。

いやもうこれ、どんだけ誘ってんのさ!

って思いますよね、夏の帰り道。
はー、楽しみー。
早く夕方になれ―。





てなことで、お豆腐の話、もう少し。


お豆腐の水切りを最近必ずするようになったというのは上の記事で書いたのだけど、そのきっかけとなったのが、はいこちら。


IMG-3444.png


以前、こちらを書きました。
(豆腐ネタ、多いのね、私って)

この時のはオレンジページに載っていた「豆腐の味噌漬け」だか「チーズみたいな豆腐」とかいうお料理。
で、おいしかったからまた作ろうと思ったら、このdanchuにも作り方が載ってたので、今度はそちらのレシピでやってみました。


IMG-3445.png

で、このときに「水切りをしっかりした豆腐を使用」となってたので、「水切り」作業をするようになったのでした。


一日しっかり水切りしたお豆腐をガーゼで巻く。

その上にお味噌塗る。

IMG-3348.png

保存容器の下部にもお味噌を敷く。

IMG-3347.png


そうしてお豆腐をその中に入れ、三日ほど寝かす。

じゃーん。
IMG-3349.png

こんな感じになっとります。


ほれ。

IMG-3351.png


食べてみた。

見た目、そんなにお味噌の色が付いてないので辛そうに見えないけど、けっこう味噌がらい!
お酒のおつまみ特集の本に載ってただけのことはあります。

お豆腐の周囲にお味噌を塗っているので、内部はそんなに塩っ辛くはない。

IMG-3350.png

...。
けど、辛いかな。


うーん、ガーゼよりもキッチンぺーパーで巻く方が塩気を考えるといいかな。
ガーゼ薄すぎかも。


とはいえ、おいしいっす。
「アテ」ね。


しかもこれ、日にち(どれくらい持つのか知らないけど、)おけばおくほどおいしい。
ねっとりしてきます。
チーズに近づく。

この「ねっとり」がどこで「傷む」に変わるのか、そこが怖いのだけど。
一週間後くらいに最後の塊をサイコロに切って、サラダに入れて、オリーブオイルと和えて食べた、
おいぴ♥

10日くらいは余裕で持つと思われます。知らないけど。


いやー、お豆腐ってお腹にどっしりくるし、ヘルシーだし(このレシピで塩分摂り過ぎは注意だけど)、重宝しますねー。

その2でした。



posted by ティー at 07:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする